人材紹介の教科書 人材紹介の市場傾向

これからの人材業界はどうなる?
「人材紹介の市場傾向」


資料をダウンロードする (無料)

人材紹介市場は1999年の規制緩和により事業所が急激に増加して以降、毎年市場規模を拡大している。

1990年代までは広告課金型求人媒体が採用手法の中心であったが、 社会全体の採用難・売り手市場の中でリスクが低く確実な費用対効果を見込むことができる成功報酬型の 人材紹介に注目が集まり採用手法のスタンダードになりつつある。

今後、少子高齢化の影響もあり、採用の難易度は年々増していく中で人材紹介はどのような立ち位置・価値を見出していくのでしょうか。
事業のターゲット選定にも関わる市場の傾向をまとめましたので本書が貴社のお役に立てれば幸いです。

ダウンロードはこちら